三重茶農業協同組合生産者種類地域情報三重茶農業協同組合
地図お買い物ひととき質問施設見学

本かぶせ茶
三重県は、かぶせ茶生産で日本一の生産地です

本場の本物本かぶせ

急須

伊勢茶は、全国で3番目の生産量のある、一大産地です
お茶と、茶器はつき物ですが、三重県には、四日市の万古焼をはじめ伊賀焼きなどさまざまな茶器があります
気に入った茶器でお茶を楽しんでください

水沢茶農業協同組合


 三重茶農業協同組合は、三重県いなべ市、四日市市(よっかいち)、菰野町(こもの)、鈴鹿市(すずか)、亀山市(かめやま)、津市(つ)の茶を生産する農家が出資して作られた茶専門の農業協同組合です。

全国に先駆けて昭和33年に開設され、組合員である製茶農家の生産した伊勢茶を全国に販売、斡旋することが主な活動内容です。

「すいざわ」は全国第3位の生産を誇る伊勢茶の中心的な産地で、かぶせ茶をはじめ煎茶など、おいしく香り高いお茶の生産地として親しまれています。
特にかぶせ茶は有名で、旨みと渋みを兼ね備えた緑茶として多くの人に愛飲されています。
また、亀山は煎茶の産地として良質な伊勢茶を生産しています。


地元の荒茶を取扱う斡旋旋市場

概要

設立

昭和33年12月


手前が事務所兼小売店舗、後方が第1冷蔵庫

組織

組合員395

理事

12名

監事

3名

事業所

512-1105
三重県四日市市水沢町2441-3
TEL0593-29-3121(代 表)
FAX0593-29-3410(事務所)
FAX0593-29-3381(倉 庫)

 茶の歴史は古く、伝説によると平安時代に中国に渡った僧侶(空海)により当地に茶が伝えられたといわれています
その後、室町時代になると水沢町本郷に光明寺が建てられ、その寺の薬草茶園として栽培されたお茶が現在市史跡「冠山茶の木原」と考えられています
産業としての茶業のはじまりは、江戸時代の終わりの頃、常願寺の住職、中川教宏(なかがわきょうこう)の薦めで発展しました
明治になると、お茶は、アメリカに沢山輸出され、それにともない「すいざわ」の茶の生産も盛んになりました
現在では、四日市市で870ha、そのうちすいざわで500haが栽培され、約2000トンの荒茶が出荷されています
歩み

昭和33年  全国に先駆けた茶農協として組合員98名にて
三重県知事の認可を得る。       
昭和36年  第一冷蔵庫完成。
昭和39年  第二冷蔵庫完成。(平成8年改修)
昭和39年  新茶初市・新茶まつりはじまる。
昭和40年  北加工場の完成(平成8年取り壊し)
昭和41年  第3冷蔵庫完成(平成6年改修)
昭和41年  全国茶品評会伊勢で開催
昭和46年  事務所ビル・茶斡旋市場の完成
昭和48年  優良茶工場完成
昭和54年  事務処理用コンピュータの導入
昭和56年  南再製加工場の完成(現第一加工場)
昭和56年  冠山茶の木原保存会発足
昭和58年  小学校の視察見学の受入開始
昭和59年  四日市市民農業まつりに以後参加(現在産業まつり)
昭和60年  八十八夜・茶の無料配布開始
昭和60年  全国お茶まつり四日市で開催
昭和62年  三重県農林水産まつりに以後参加
        (食と緑のフェスチバル)
平成 2年  直販用「すいざわ」ブランド商品販売開始
平成 9年  立体自動倉庫完成(新第一冷蔵庫)
平成10年  小売店舗・事務所・商品開発室完成
平成17年  第4冷蔵庫完成
平成19年  本場の本物 認証
平成22年  三重ブランド認定
平成22年  第1加工場改修
平成27年  亀山茶農協と合併し三重茶農協へ名称変更

 


設立当初の組合


昔の新茶まつりパレード


設立当初の参事

施設


平成17年に完成した第4冷蔵庫

 


第4冷蔵倉庫内部



水沢町宮妻の茶園

斡旋市場・会議室
場  所  三重県四日市市水沢町2441-3番地
建築面積  701.49
1F
     斡旋場
2F
     会議室・組合長室
3F
     大会議室
建設年   S46

事務所・商品開発室・小売店舗
場  所  三重県四日市市水沢町2441-3番地
建築面積  889.18
1F
     事務所・小売店舗
2F
     商品開発室
設計監理  設計事務所 桑名設計
建築工事  多田建設  株式会社
建設年   H9

第一冷蔵庫
場  所  三重県四日市市水沢町2440番地
建築面積  889.18
高  さ  20.97
自動ラック IHI 1800パレット
収容能力  大海換算で21600本
      (約650トン)
設計監理  小粥建築設計質
建築工事  木下建設  株式会社
冷蔵施設  富士電機総設株式会社
建設年   H8.9.17

第二冷蔵庫
場  所  三重県四日市市水沢町2440番地
建築面積  929.31
収容能力  (約300トン)
冷蔵施設  すやり冷機
建設年   S39

第三冷蔵庫
場  所  三重県四日市市水沢町2432-5番地
建築面積  1110.24
移動ラック 中部ニチユ800パレット
収容能力  (約400トン)
冷蔵施設  すやり冷機
建設年   S41

第四冷蔵庫
場  所  三重県四日市市水沢町字東沖2220-4
敷地面積  3753.32
建築面積  2210.56
移動ラック 1632パレット
収容能力  秋番茶大海換算で24000本
      (約700トン)
設計監理  設計事務所 桑名設計
建築工事  五十嵐建設 株式会社
冷蔵施設  北勢電気  株式会社
移動ラック 株式会社  ダイフク

第一加工場
場  所  三重県四日市市水沢町2443番地
建築面積  1101.6
建築工事  川鉄建材
加工施設  山益製作所
加工種類  仕上加工・ティーバック
加工能力  4000kg/
建設年   S56.7.28

第二加工場
場  所  三重県四日市市水沢町2444番地
建築面積  276.48
加工施設  静岡機械
加工種類  柳加工・ほうじ
建設年   H8.3.13

 

水沢茶農業協同組合地図種類お買い物水沢茶農業協同組合